忍者ブログ

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





【世界一周旅行ブログもっちゃんもランキング参加中】
世界一周中、世界一周してきた、そんなブログがたくさんあってびっくりです。案外世界一周は特別なことではないのかもしれません。いろいろな旅の仕方もわかって参考になりますよ!

世界一周旅行ブログも参加してます日本最大人気ブログランキング
世界一周旅行ブログも参加してますにほんブログ村 世界一周

旅は道連れ、一緒に同行中の旅人けーすけのブログ
世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅
新婚hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
新妻ちゃぴーのブログ
海外新妻通信☆ちゃっぴーの激安海外生活



2017/10/20 05:03 |
南寧。駅前のホニャララ通りはエ●床屋がたくさん!

8月17日

寝ようと思ったのに寝れませんでした。
隣のベッドのチャイニーズが酔っ払って1時頃に帰って来て、そいつの下のベッドの女の人はもう寝てるのに、というかみんなもう寝てるのに、ガタガタうるさいし、袋の音もガサガサうるさいし、酒臭いし、私のベッドもガシガシつかむし、ベッドから降りたと思ったら下の女の人起こしちゃうし、上から小銭ばらまくし、ケータイの明かりがついたままだし、まじくたばれと思いました。
ドミ禁止です、こんな人。
結局下の女の人は部屋から出て行ってしまいました。
私もそいつのせいで5時まで眠れませんでした。起きたら移動日なのに。
スヤスヤ寝やがってて、イライラしっぱなしでした。
そのまま9時起床。
ストレス蕁麻疹で腕とお腹と足がめちゃくちゃカユくなってしまいました。
とりあえず朝ご飯に3元米線食って、黒タピオカほにゃららを飲んで、準備して出発。
13時までフロントでのんびりして、夫婦と合流して、桂林駅に向かいました。
相変わらずの荷物チェックと切符チェックで、中国がまた少し苦手になりました。
でも桂林の人々は香港の人くらいなんだか優しかったし温かかった気がします。
プラットホームに出てからはすぐに電車に乗れて、しかもなんだか硬座のわりにはいい電車だったみたいでラッキーです。
昼飯抜きだったけど、割とあっという間の5時間に感じました。
南寧は着くまでレンガの家とかがあって不安だったけど、駅前は結構都会みたいな感じで拓けてていいところのような気がします。
とにかく今日の宿を探すことにして、目に入った宿に聞きに行って、1発で決めました。
なかなかのホテルで1人55元ならまぁ言い、という感じで。
トイレは洋式だし、ネットは無料だし、エアコン付き、天井のプロペラ、白いシーツ、テレビ、明るい電気、、、素晴らしいです。
PCは日本語が打てないやつだったけど、変換サイトでなんとかなったので、久々にメールチェックとかしてみました。
荷物を置いたあと、4人でご飯を食べに行きました。
すぐそこの飯屋に行ったら、すごく美味しくて安くて、最高。
帰ってからまた少しネットやって、ゴロゴロしてから1時くらいに素敵な広いベッドで寝ました。
南寧初日、最高なことばかりです。



8月18日

4時半に目覚めて一旦トイレへ。9時起床。
10時に朝ご飯を食べに、昨日と同じところに行って、その足で銀行へ両替に行きました。
500HK$がけーすけ氏の懐に入っており、430元くらいになりました。
その500HK$のことは忘れていたのでラッキーマネーです。
オレンジジュースを飲みながらホテルに帰って、けーすけ氏とhiro氏が凭祥(ピンシャン)までの切符を買いに行ってくれてる間に、来ていたメールのお返事を出していました。
あとは今日は日記を打つだけです。
でも結果としては日記は打てませんでした。
14時半頃にお昼ご飯を食べに行って、15時過ぎに部屋に戻って、16時からけーすけ氏がお昼寝に入ったので、1人でモンハンを始めました。
今まで何度やっても倒せなかったやつが狩り取れたところで、けーすけ氏のお目覚め。
日記のことは、なかったことにして19時半に夜ご飯を食べに行きました。
ちなみに3食とも全部同じところで食べました。
そこで日本語の”歩き方”を持ってる人を見つけたのでけーすけ氏が声をかけに行って、それから色々話したりしました。
大学4年生の面白い人です。
向こうも日本人に会えたことが嬉しかったみたいで、部屋にも遊びに来ました。
そのまま夜遅くなって、お互い朝早いということで23時に解散。
次はベトナムらしいので、また会えたらいいねーとか言いつつお別れしました。
そしてシャワーを浴びて、1時半就寝。


〓もっちゃん〓

PR




【世界一周旅行ブログもっちゃんもランキング参加中】
世界一周中、世界一周してきた、そんなブログがたくさんあってびっくりです。案外世界一周は特別なことではないのかもしれません。いろいろな旅の仕方もわかって参考になりますよ!

世界一周旅行ブログも参加してます日本最大人気ブログランキング
世界一周旅行ブログも参加してますにほんブログ村 世界一周

旅は道連れ、一緒に同行中の旅人けーすけのブログ
世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅
新婚hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
新妻ちゃぴーのブログ
海外新妻通信☆ちゃっぴーの激安海外生活



2008/09/03 19:47 | Comments(0) | 中国編
桂林。3元米線、かなり気に入ってます

8月16日

7時半に起床、少し風邪っぽくて結局12時半まで起きれませんでした。
hiro氏が1人で南寧までの切符を買いに行ってくれたらしく、ありがとう。
でも帰りが少し遅くて、ちゃっぴーがすごく心配してました。
新婚旅行に中国はあまりおすすめではありません。
となりのベッドの中国人ぽい人が、けーすけ氏の肌を見て、なにやら良薬を教えてくれたので早速買いに行きました。
2元という格安の値段の訳は、量が少ないってことだと思います。
でも後々よくなって来たので(この日記を書いてる時点で、ずいぶん綺麗になりました)よかったです。
それから3元米線を食べに行きました。
3元なのにちょーうまいです。
あれなら1週間くらいは続けて食べることもできそうです。
部屋に戻って、歯を磨いたり、ドグラマグラを読んだり、モンハンをやったりして18時半頃、少し早い夜ご飯を食べにいきました。
刀削面という、目の前で麺の練ったやつをシャッシャッて鍋に切り落としてくれるやつです。
写真を撮ってたら、それをやってくれてたオジサンがちょっと照れてました。
味もすごく美味しくて、やっぱり桂林はご飯が全部美味しいと思います。
それからまた黒タピオカナタデココココナッツミルクティーを買って、部屋に戻りました。
歯を磨いて、もう寝るつもりだったのにけーすけ氏がビール飲みたいって言うからフロントに下りて、たくさんの欧米人にまぎれながらオリンピックを見つつ、私も一緒にコーラを飲みました。
22時から24時まで居て、また歯を磨いてようやく寝ました。



〓もちゃーん〓
(予約) 





【世界一周旅行ブログもっちゃんもランキング参加中】
世界一周中、世界一周してきた、そんなブログがたくさんあってびっくりです。案外世界一周は特別なことではないのかもしれません。いろいろな旅の仕方もわかって参考になりますよ!

世界一周旅行ブログも参加してます日本最大人気ブログランキング
世界一周旅行ブログも参加してますにほんブログ村 世界一周

旅は道連れ、一緒に同行中の旅人けーすけのブログ
世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅
新婚hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
新妻ちゃぴーのブログ
海外新妻通信☆ちゃっぴーの激安海外生活



2008/08/31 18:07 | Comments(1) | 中国編
桂林。トトロ、ドラゴンボール、インディージョーンズ、ディズニー・・・他
8月15日

7時起床。一大イベントの日です。
準備をして、8時に部屋を出て、3元の米線を食って夫婦と合流。
今日は漓江(Li river)の川下りに挑戦です。
旅行会社の人が言っていた「バス」という名のワゴン車に乗って、ガイドの人と一緒に出発しました。
どんどん景色が凄くなっていって、ドラゴンボール・トトロ・インディージョーンズ・日本昔ばなしの世界がゴッチャゴチャになったみたいな山だらけでした。
とりあえず昨日しっかり充電しておいたカメラでバシバシ写真を撮りまくったので、いつかアップしようと思います。
なんだか有名な洞窟(鍾乳洞)に入れるらしく、そこまでは地上からトロッコみたいなコースターで行くそうです。
今日1日の中でこれが1番楽しかったかもしれません。
ツアー代も昨日まとめて払っておいたので今日はノーキャッシュで楽しめます。
なかなかスリルのあるコースターで洞窟内に入っていって、おろされました。
そこからは歩いていくようです。
ツアーガイドさんは洞窟には入らずに先に出口で待っていてくれるとのこと。
洞窟ガイドはもちろんチャイニーズなのでさっぱりわかりませんでしたが、中でも素敵な写真を撮ることができたのでこれもいつかアップするかもしれません。
歩いたり、立ち止まったり、鍾乳洞の中で船に乗ったり、コースターに乗ったり、結構すごかったです。
そんなのが終って、外に出たらツアーガイドの女の子が待っていてくれたので、合流して、そこからは漓江の川下りです。
ナイナイの岡村似の人が船の操縦をしてくれて、すんごいエグってる山を下から見ることが出来ました。
これはなかなか見れない景色だと思うので、すごく嬉しかったです。
12時くらいになって、そろそろ昼ご飯かな?と思ったけど、なんだかうまく連絡が取れていなかったらしく、2時前くらいになって食べれました。
レストランが混んでいたみたいで、船をパイプイカダに変えて、そこでご飯を食べながら進んで行く事になりました。
イカダの操縦は岡村さんとは違う人です。
川が浅くて、きっと岡村さんの船では底がすってしまうんだと思いました。
昼ご飯はこれまたすんごく美味しくて、この旅でベスト3に入るくらいです。
川を下って下って、イカダを降りて、今度は改造軽トラに乗ってバス乗り場まで行きました。
今日は色々な乗り物に乗ることができてすごく楽しかったです。
陽朔(ヤンショウ)というところまでバスで行って、シャングリラ(桃源郷)は高いから行かないってことを伝えたら、またバス乗り場まで移動することになりました。
今日のツアーはこれで終わりのようです。
ちなみに陽朔でも黒タピオカミルクティーを飲みました。(かなり気に入ってます)
19時頃、宿の近くまで着いて解散しました。
すごく楽しいツアーで、よかったです。
ガイドの女の子に少し中国語を教えてもらえたし、楽しめました。お腹も減ったので、いつものところでご飯を食べて、部屋に戻ってシャワーを浴びて、ドグラマグラを読んで、1時に寝ました。
さすがに疲れました。
ちなみに夜ご飯で「虎皮青椒」というのを頼んだら、青唐辛子丸々炒めが山盛り出てきて、辛かったけど食べてしまったので少しお腹が痛くなりました。


〓もっちゃん〓
(予約)




【世界一周旅行ブログもっちゃんもランキング参加中】
世界一周中、世界一周してきた、そんなブログがたくさんあってびっくりです。案外世界一周は特別なことではないのかもしれません。いろいろな旅の仕方もわかって参考になりますよ!

世界一周旅行ブログも参加してます日本最大人気ブログランキング
世界一周旅行ブログも参加してますにほんブログ村 世界一周

旅は道連れ、一緒に同行中の旅人けーすけのブログ
世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅
新婚hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
新妻ちゃぴーのブログ
海外新妻通信☆ちゃっぴーの激安海外生活



2008/08/30 09:09 | Comments(0) | 中国編
桂林。久々のユースホステル

8月13日

早く寝ただけあって、8時起床。
ゴキブリはなんだかもう慣れました。
慣れたというのは居ても大丈夫というわけではなくて、見つけたら冷静にぶっ潰せるようになったということです。
共存は可能といえば可能かもしれない。
10時にチェックアウトだったので、ちょい前にしたの食堂に集合。
桂林(グイリン)行きのバスは13時出発だから、3時間くらい食堂で待たせてもらうことにしました。
食堂には「今くるよ」さんにそっくりのお母さんが居ます。
すごくいい人です。
ちっちゃい兄ちゃんはあんまり働いてなくて、ペットみたいな人。
中くらいの兄ちゃんは優しい働き者。
おっきい兄ちゃんは上裸でリーみたいな働き者。
なかなかいい宿でした。
設備に関しては別ですが。
13時30分出発予定のバスは、13時20分に出発しました。
予定では3時間で桂林まで着くらしいです。
3時間後、景色が桂林っぽくなってきました。
4時間後、看板に桂林って出てくるようになりました。
5時間後、桂林駅に着きました。
地元の人は、5時間のことを「3時間」と呼ぶのでしょうか。
とりあえず衡陽よりは観光地らしいので、西洋人を見つけてユースに入ろうと思っていましたが、なかなか駅には居ないみたいです。
でも少し歩いてたらスペイン人のマルクという人に会って、安宿を聞いたら「Frowersホテル」というところに連れて行ってもらいました。
マルクもそこに泊まっているらしいです。
付いて行ってみたら、そういう名前のユースでした。らっきー。
時間が予定よりも2時間以上遅くなってしまっていたので、泊まれるか不安でしたが、なんとか4人入れました。
ドミ久々!と思ったら、6人部屋のドミで、うちらだけしかいないみたいで少しガッカリです。
でも船長ホテル(上海)くらい綺麗なところだったので嬉しいです、ゴキブリもいないし。
とりあえず夜ご飯を食べに行きました。
麻婆豆腐と黒胡椒牛肉、基本的に青唐辛子が入ってるみたいですが、食べても辛くなかったのでたくさん食べました。
それからたまった洗濯を処理して、4人で順番にシャワーを浴びて、hiro氏と「ミラボレアス」さんに挨拶に行って、1時半に寝ました。
やっぱり移動日はハンパなく疲れます。



8月14日

9時半起床。桂林のベッドはなんだか爽やかに起きれます。
10時半頃、昨日と同じご飯屋さんで朝飯食って、帰ってまた洗濯をしました。
ついに沖縄で買ったハーパンの洗濯です。これは相当汚かった・・・。
濯いでも濯いでも綺麗な水の色ではなくて、ちょっと凹みました。実に44日間お世話になったハーパンです。
今日からまたピカピカ。
それから色々あって、フロントに荷物を持って下りたりしたけど、このユース、エレベーターがありません。
今回泊まってる部屋は”508”です。
5階までまた重い荷物を持ってヘロヘロになりながら上がりました。
あとで調べたら、ユースの入口から部屋までは106段の階段がありました。
国内に居た頃よりは筋肉がついてるはずです。
お金をおろして、マカオでおいしかった「黒タピオカミルクティー」(珍珠"女乃"茶)を買いに行きました。
マカオのほうが美味しかったです。
しかし大陸は暑い。氷もすぐに溶けて、ちょっと出ただけで汗だらだら。頭もくらくら。
人民は強く出来てると思います、絶対。
戻ってからはクタクタになってしまったので、追いついてない日記をアップして、英語の勉強をして、早めの夜ご飯を食べに行きました。
帰りに浜田(仮)が飲んでたリンゴヨーグルト「浜田リンゴヨーグルト」を飲んでみたら、凄くおいしかったです。
もう買わないと思いますけど。
帰ってからシャワー浴びて、少しネットやって(メールもコメントもなかったけど(´・ω・`))))
ドグラマグラを読んでから23時頃には寝ました。


〓もっちゃん〓
(予約)





【世界一周旅行ブログもっちゃんもランキング参加中】
世界一周中、世界一周してきた、そんなブログがたくさんあってびっくりです。案外世界一周は特別なことではないのかもしれません。いろいろな旅の仕方もわかって参考になりますよ!

世界一周旅行ブログも参加してます日本最大人気ブログランキング
世界一周旅行ブログも参加してますにほんブログ村 世界一周

旅は道連れ、一緒に同行中の旅人けーすけのブログ
世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅
新婚hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
新妻ちゃぴーのブログ
海外新妻通信☆ちゃっぴーの激安海外生活



2008/08/29 10:18 | Comments(0) | 中国編
衡陽。虫との共存

8月11日

寝付いたのは4時で、起きたのは8時半でした。
起きて準備をして、朝ご飯に5角(0.5元)の肉まんを2つ買いに行きました。
部屋に戻ってそれを食べて、荷物のチェックをして、宿の人にバイバイして、また旅立ちました。
タクシーで広州駅まで向かって、夫婦と合流。
すぐに電車に乗って、指定席を難なく見つけ、安心して4人で腰を下ろしました。
前回のように、席なしはやっぱりキツイので、指定席は天国のようです。
それから7時間、ただひたすら無事に到着することだけを祈って耐えました。
立ち上がりもせず、水分も(トイレには行きたくないので)最低限だけ摂取して、とにかく衡陽に着くことだけを待ちました。
衡陽に近づくにつれて、周りの人も飽きてきたみたいで、その中の1人のオジサンが話しかけてきました。
浜田(仮)はうちらがまったく中国語を理解していないことを解っていながら、ペラペラと中国語で話しかけてくるおもしろいオジサンです。
浜田(仮)はダウンタウンの浜ちゃんに似てるだけであって、名前も解らないオジサンだけど、なんとなくいい人なんだなって思いました。
そんな浜田(仮)がまだ衡陽には着いてないのに降りてしまったんです。
どうやら終点まで乗っている人ではなかったようで、それからまた静かな空間になってしまいました。
でも衡陽はその次の駅でした。
楽しい空間をありがとう、浜田(仮)オジサン。
到着したのは18時近くだったと思います。
南昌のときと同じようにけーすけ氏とhiro氏に宿を探しに行ってもらって、私とちゃっぴーは荷物を死守していました。
それから少しして男2人が帰って来て、衡陽での宿が決定。
早速そこまで荷物を持って、移動しました。
シャワートイレ付きの部屋が23時になったら空くらしくて、それまで1つの部屋に4人で待っていました。
でも23時になっても宿の人は何も言ってくれなくて、聞きに言ったら1時とか言われて、それまで待たないといけなくなりました。
インチキ宿なのかどうなのかもわからないし、お金払ってるんだからそれなりに先に対応しろよと思いましたが、中国人にそれをどういえば伝わるのかもわからないので、とりあえずあと2時間待つことにしました。
移動日でただでさえ疲れてるのに、早く寝たいのに・・・。
とりあえず1時に空けてもらえたので、部屋を別れてシャワーを浴びました。
この部屋には、トイレとシャワー(もちろん中国式)が付いていて、一緒にクモとゴキブリも住んでいます。
虫との共存が可能かどうか、試される2日間の始まりです。
7時間の電車の中で、対向電車側に座っていたのもあって全身”すす”だらけでした。
髪の毛もゴワゴワで洗うの大変でした。
また日本では体験できないことを体験させてもらいました。
ある程度みかけたゴキブリはぶっ潰してたけど、キリがないので寝袋出して中で寝ました。


ここの1つ前の広州の宿で、けーすけ氏がダニか南京虫にほぼ全身をやられてしまい、見た目もすごいし痒みもすごいらしいし、大変なことになってしまったので、防虫剤を入れて、虫除けスプレーをベッドにかけて、それから寝ました。
たぶん2時過ぎだったと思います。



8月12日

11時頃起床。
うちらの部屋は外から鍵がかけられない(ありえないw)ので、ご飯を食べに行く為に夫婦の部屋をそとから鍵かけて、うちらの部屋に居てもらうことにしました。
宿の1階が食堂になっていたので、そこで適当な知ってる漢字の入ってるものを注文して食べました。
やっぱり大陸は安いです。
食べきれないくらいの麺が出てきて、それが3元(50円しないくらい)なんて、日本だったら成り立たなそうな商売です。
そのついでにスーパーで水を買って、帰って夫婦にお礼を言って、けーすけ氏に薬を塗ってあげました。
衡陽も別段見るところがなく、出かける予定もなかったので、けーすけ氏とhiro氏の”一杯”に付き合って、みんなで早めのご飯にしました。
下の食堂でオリンピックの男子バスケを見ながら辛いものを食べて、明日のパニックにおびえながら20時頃切り上げて部屋に戻りました。
シャワーを浴びて、荷物を確認して、22時頃には寝ました。


〓もっちゃん〓
(予約)





【世界一周旅行ブログもっちゃんもランキング参加中】
世界一周中、世界一周してきた、そんなブログがたくさんあってびっくりです。案外世界一周は特別なことではないのかもしれません。いろいろな旅の仕方もわかって参考になりますよ!

世界一周旅行ブログも参加してます日本最大人気ブログランキング
世界一周旅行ブログも参加してますにほんブログ村 世界一周

旅は道連れ、一緒に同行中の旅人けーすけのブログ
世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅
新婚hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
新妻ちゃぴーのブログ
海外新妻通信☆ちゃっぴーの激安海外生活



2008/08/28 19:08 | Comments(0) | 中国編

| 世界一周旅行ブログHOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]